Search
  • 自転車男爵 Bicycle Baron

ジャイロキネシス

どうも!自転車男爵です!ご無沙汰しております。

みなさんお元気にされていらっしゃいますでしょうか?

今日は今年に入ってから、そしてこの新型コロナウイルスによるパンデミック、外出自粛になってもなお続けている個人レッスンを一つご紹介したいと思います。

それは『ジャイロキネシス』と呼ばれるもの。



『ジャイロキネシス』って何?って思いますよね。

僕も知りませんでした。


そもそも僕がジャイロキネシスを知ったのは去年の5月頃。

自転車でのアメリカ横(S)断を終えて、ニューヨークに戻ってきたのが2月。

姉の家に居候をしていた頃ですね、旅中にやっていたのと同じストレッチをしていたら左膝(足)の筋を痛めてしまったんです。そしてその痛みがなかなか引かず長引いていました。


そんな時にたまたま知り合った友人がジャイロキネシスの先生をやっていると言うことでした。


ジャイロキネシスとは元々ニューヨーク発祥のもので、身体を痛めたダンサーのリハビリワークのためにと始まったものだそうです。


それはもしかしたら効果あるかも!?と思い、去年の夏、2ヶ月間ほど通いながらレッスンを受けたのが僕とジャイロキネシスの始まりでした。


身体はジャイロキネシスの効果あってなのか、夏になり気温があったまったからなのか、

膝の痛みは一旦引き、しばらくまた通わなくなりました。


ところがジャイロキネシスのレッスンを受けたことによって私の自転車での通勤時間が短くなったのは間違いない成果でしたw 今までは30分かかっていた距離が25分でたどり着けるようになったりと、

自転車に乗るたびに身体と向き合うようになり、姿勢を良くするだけで筋肉も付き、筋肉の使い方も直にペダルに伝わるようになり、自転車における全身を使う重要性を改めて認識。


乗馬でも、ペニーファージングでも、体幹は本当に大事!


ってなわけで今年に入ってから毎週ペースで受けてます。


今ではクラシックギターのレッスンも受け、その時の姿勢にも大きく反映しているななんて思っています。


そして私は今なんと大工仕事に興味を持ち始めてしまった。ってなわけで尚更姿勢や身体の正しい筋肉の使う向きや使い方を学ぶ素敵なレッスン。


怪我しにくい身体作り、自分の姿勢や癖をジャイロキネシスを通して私生活から見つめ直していく


そんな作業に興味のある方は是非ジャイロキネシスをお勧めしたいと思います!


日本だと結構受講料が高いみたいなのですが、今この環境化になったことにより、オンラインでのクラスが受講可能で、1対1のレッスンとグループでのワンコインレッスン(500円又は$5)両方あるので興味ある方は是非下記リンクから僕が受けてる先生のインスタグラムへ飛んでみてDM(問い合わせ)してみてください!

https://www.instagram.com/sakurastudio218/



そんなわけで、今回はYouTubeではなくブログでご報告。


それでは皆さんまた次回!

8 views0 comments

Recent Posts

See All

自分に負けず、コロナにも負けず

どうも!自転車男爵です! さて、気づけばまた木曜日。 仕事を失ってから約2週間が経とうとしています。 2020年に入ってからこのコロナ騒ぎが始まるまでの間、私は自分で言うのもなんですが、かなり良い習慣を作れていました。 朝は8時から9時の間に起き、起きたらまずシャワーと外に出てベーグルとコーヒーを買って、家の外の階段で短い瞑想をする。(ここまでで約1時間) この流れの中でその日のスケジューリング、

3/12/2020 ニューヨーカーの今の感覚

どうも!自転車男爵です! ニューヨークも今日・昨日でとんでもなくコロナウイルスの影響を受け始めました。 正しくは今週に入ってと言うべきですかね。一気に来ましたね。 ボストンに住んでいる大学仲間もライブがキャンセルになったとか、仕事がなくなったとか、大変なようです。 ニューヨークにおいてもブロードウェイやメトロポリタンオペラ歌劇場も公演中止になったそうで。 その他アイスホッケー・NBAも中止。 大学